CAFE

【小金井市】素朴でヘルシーな和風ジェラート『おかじ』

おかじのキウイシャーベット

新潟県が発祥の和風ジェラート店『おかじ』。

東京都小金井市にオープンしたのは2016年でした。

食べて癒される『おかじ』へ久しぶりに行ってきました♪٩(´ᵕ`๑)۶⁾⁾

和風ジェラート『おかじ』とは?

『おかじ』は和の食材旬の生フルーツを使って作る、和風ジェラートのお店。

外装

東京では、東京小金井店として2016年6月にオープンしました。

『おかじ』はJR中央線「武蔵小金井駅」から徒歩8分のところにあります。

 

お店を知ったきっかけは、ポスティングのちらしでした。

新潟県にあるジェラート屋さんがどうして小金井に?と不思議でしたが、近くで食べることが出来てラッキーでした^^

お店は住宅街にぽつんとあります。

はじめに行った時は夏だったかな。

私は黒蜜きなこと抹茶、連れは濃厚ミルクだった記憶です。

抹茶ときなこ

初めて来た事を話したら、親切にテイスティングさせてもらえました。

くろみつきなこ

どれも素朴な優しい味でさっぱりしていて美味しかったのを覚えています。

それからは、ふらっと寄ると、お店が閉まっていたりして食べてなかったんですが、先日思い出したかのように食べたくなって向かったら、営業していました。

イートインスペース

お店の横にベンチがあるので、公園で遊ぶ子どもたちを眺めながら食べました。

春に行った時はこんな感じのメニューでした。

メニュー

今回は「黒蜜きなこ」と「生キウイシャーベット」という組み合わせにしました。

キウイシャーベット

旬のフルーツの味をそのまま活かしたジェラートは、素朴な味わいでいてとってもヘルシー。

キウイ

肌の露出が増えるこの時期に、鏡に映る自分のカラダにゾッとする(||゚Д゚)ヒィィィ!

制限しなきゃっ!と思っていても、なかなかアイスをやめられない現実…(∩´﹏`∩)

でも『おかじ』のジェラートなら低カロリーで罪悪感ないかもしれないですね(笑)

スポンサーリンク


和風ジェラート『おかじ』のこだわりは素材の良さと鮮度

『おかじ』のジェラートは、なんとも言えない”さっぱり感”と”しっかりした素材の味”

普通のアイスと何がちがうんだろう? と気になりお店のサイトをみると、

  • 濃厚ミルクとさっぱりミルクの2種類のミルクを使って素材の良さを引き出している
  • フルーツシャーベットは鮮度にこだわり、契約農園から直接仕入れ旬な時期に提供している

と書いています。

例えば、メロンを仕入れて、美味しい頃合いを見てからお店に出している様子がお店のブログに書いてありました。

確かに、私が食べたキウイシャーベットもフレッシュで、アイスを食べているけどキウイそのもの食べているような感覚だった気がしましす。

そういうちょっとしたお店のこだわりが、お客さん想いで良いなぁと思います(๑・◡・ ๑)

という訳で、

場所が場所なだけに、美味しいのに知らない人も多いかもしれないので、ブログに書いてみました。

こちらのお店は新潟県と東京はここ(小金井市)しかないので、来店が難しいという場合いは、ホームページからお取寄せもできるようになっているので利用してみても良いかもしれません。

和風ジェラート『おかじ』のHPはこちら