CAFE

チャイが大好きなひとに飲んで欲しいお店『chai break(チャイブレイク)』

chaibreakの記事の画像

無性にチャイが飲みたい!

そんな時は、たいていスタバで飲んでいます。

でもスタバのチャイは少し物足りないと思ってしまうのです。。

カスタマイズすればもっと美味しく飲めるのかもしれないのですが、カスタマイズって緊張して頼みにくいし、、

ということで、行ってみたかった吉祥寺にある紅茶とチャイのお店『chai break(チャイブレイク)』へ行ってきました。

「チャイ」ってどんなもの?

ウィキペディアでは「チャイ」とは「お茶」を意味する言葉で、インド式に甘く煮出したミルクティーのことを指すと書いています。

チャイ

チャイを自分で作ったことがあればわかると思うのですが、淹れ方の工程がちょっと違います。

通常のミルクティーの淹れ方は温めたティーポットに茶葉を入れ、沸騰した湯を注いでフタをして数分蒸らした後、ミルクを注ぐと思います。

チャイは小さな鍋を用意して、水と茶葉を入れ沸騰したら、砂糖やミルクをいれてまた沸騰させる。最後に漉して注ぎます。

なので結構面倒なんですよね、、、

『チャイブレイク』のチャイはスパイスを使わずに
茶葉を濃く煮出して砂糖をたっぷり入れた煮出しミルクティーをチャイと言っているようです。

スパイスを入れないのはインド式なんですね。

インド式のチャイ

もちろんスパイス入りのチャイもあるので好みで選べるようになってました。

スポンサーリンク


 

『チャイブレイク』はモーニングセットが人気なお店だった!

お店は井の頭公園前の坂のところにあります。

坂道

こちらがお店の入り口。外からは店内は見えません。

チャイブレイクの入り口の画像

ちょっと中に入ってみたのですが、11時でももうお客さんでいっぱいでした。

こちらはモーニングセットが有名だったんですね!

チャイがおかわり自由で756円!

チャイ1杯が500円ですから、これはモーニングに来たほうが圧倒的にお得ですよね!

モーニングは間に合わなかったので、今回はTAKE OUTして井の頭公園で飲むことにしました。

スポンサーリンク


 

チャイをもって井の頭公園でブレイクする

お店の井の頭公園の入り口の目の前なのですぐ到着します。

TAKE OUTのお茶はお店の前で販売していました。

テイクアウトメニュー

煮出しミルクティーが500円 スパイスチャイ(マサラ)550円を購入。

マサラ・チャイ

ロゴが可愛いです。

カップがスタバのショートサイズより少し小さく感じたかな。

手にフィットして持ちやすいと言えば良いかな。

フタを取ってみました。

チャイブレイクのお茶

どっちがどっちか忘れてしまったのですが、どちらもいい色味。

煮出しミルクティー(スパイスなしのチャイのこと)とマサラチャイどちらもしっかりと紅茶の味が感じられて、それでいて甘いけどしつこくない。

とっても濃厚なのに飲みやすくて美味しい!

公園でこんな美味しいチャイが飲めて、いつもの散歩よりも贅沢な時間になった気がします。

井の頭公園の景色
スポンサーリンク


 

『chai break(チャイブレイク)』への行き方

最後にお店の場所と行き方についてです。

吉祥寺駅北口から出るのが最短ルートのようです。。

 

営業時間は9:00〜19:00 土日祝は8:00〜19:00
火曜定休なので気をつけてくださいね。

わたしは自分の休みと同じで今まで来ることができなかったのですが、仕事が変わってめでたく行けるようになりました\(^o^)/

もし早起きできるならモーニングやランチの利用も良いかもしれません。

モーニングセット(平日9:00-11:00)756円

* サラダバー
* 3種のシリアルバー
* 煮出しミルクティー(お替わり自由)
休日のモーニングセット(土日祝8:00-11:00)1080円

* 自家製シナモントースト
* サラダバー
* 3種のシリアルバー
* チャイと紅茶のドリンクバー
* 季節のジャムとヨーグルト

ランチメニュー(11:00-14:00)

* サラダランチ 972円
* サモサランチ 1080円
* ケークサレランチ 1188円

引用元:チャイブレイク公式HP

 

私はチャイの専門家ではないので、人によってもちろん感じ方は違うと思うのですが、
『チャイが大好きだけど、美味しいお店ないかな。。。』
なんて探していたら、是非飲んでみてくださいね。

最新の情報や詳しい内容は下記のボタンから公式HPをどうぞ。

チャイブレイクの公式HPはこちら