FOOD

【中野駅】気軽にフレンチを堪能!町のレストラン「まひまひ」

町のレストランまひまひの表紙画像

先日、友人に連れられて、中野にオープンしたフレンチのお店「まひまひ」へ行ってきました。

とっても気軽に入れて、食材の美味しさを引き出したお料理はどれも美味しい。

お料理に合わせた、店主のお酒のセレクトも良く、普段フレンチをよく知らない私でも楽しいディナーができました。

思っていたより入りやすいお店に感じたので、気軽にフレンチを食べていみたいという方の参考にしてもらえたら嬉しいです。(◍•ᴗ•`◍)**

町のレストラン「まひまひ」の行きや店内の様子

お店は中野駅南口から徒歩6分の場所にあります。

 

南口は、中野ブロードウェイの反対側の出口になります。

線路沿いを高円寺に向かって、真っ直ぐ歩いていきます。

「まいばすけっと」を通り過ぎるとお店がなく、ホントに道合ってる?と感じてくると、ぽっかりとオレンジ色のお店「まひまひ」が見えてきます。

以前はお弁当屋さんだったお店を改装したそうで、カウンター席が8席とテーブル席が1つのコンパクトなお店です。

スポンサーリンク


シェフおまかせコースを堪能しました!

お料理は単品でもOKですが、私達は料理もドリンクも店主のおまかせコースでお願いしました。

最初にCAVA(カヴァ)のスパークリングワインで乾杯。

店主自慢の、レバーペーストはちみつ添えが出てきました。

実は私、レバーは苦手。

それでもいけちゃうほどクセがなく、美味しくいただきました。

続いて出てきたのが、前菜の盛り合わせ。

前菜の画像

店主の奥様が宮崎県出身ということで、お料理には宮崎の食材が多く使われていました。

メニューをおさらいすると、

  1. 前菜盛り合わせ
  2. おつまみチーズ
  3. エビのスープ
  4. 十六穀米のリゾット
  5. フォカッチャ(焼き立て)
  6. 焼き野菜の盛り合わせ(ホワイトアスパラ、ナス、紅あずま、きゅうりなど)
  7. お肉料理(宮崎牛、宮崎豚、子羊をちょっとずつ)
  8. 桜のアイスクリーム

と、豪華なコースとなりました。

楽しさのあまり写真を取り忘れましたが、どれも味付けがしっかりしていているのに濃くないからどんどん食べれてしまう感じでした。

これはホルモンの唐揚げ?にしたもの。

ホルモンの唐揚げの画像

リゾットも美味しかったです。

リゾットの画像

焼き立てのフォカッチャ。

フォカッチャの画像

写真にはないのですが、焼き野菜のホワイトアスパラや紅あずまがめちゃめちゃ美味しかった。

そして自家製ジンジャーエールがほんのり甘くて飲みやすかったです。

ジンジャーエールの画像

桜のアイス、花びらが入って可愛くてオシャレでした。

桜のアイスの画像

おまかせコース(ドリンク別)は2,000円〜可能なようです。

ちなみに、私たちはお酒込みで20,000円でした。(スペシャルコース!お酒もたくさん飲みました)

スポンサーリンク


「まひまひ」はランチあり!

フレンチといっても堅苦しさはなく、気軽にフレンチを食べるのには素敵なお店でした。

ランチ(要予約)も1,500円で楽しめるそうです!

中野駅周辺でごはん屋さんを探されるなら、ぜひ候補にしてみてくださいね。(*。・ᴗ・。*)

まひまひ 

営業時間 11:30〜13:30(ランチは予約のみ)
            17:30〜22:30
  定休日  不定休

>>詳しくはこちらからどうぞ