CAFE

GINZA SIXすぐ裏にある『Chatime(チャタイム)』で茶タイムしてきた。

チャタイムの画像

東京駅まで行く事があったので、最近ハマっているタピオカドリンク店がないか探すと、銀座シックス裏に昨年オープンしたばかりのChatime(チャタイム)を発見。

まだ都内でも数店舗しかないお店だったので、行ってみました。

スペシャルティードリンク専門店のChatime(チャタイム)とは

私は”タピオカドリンク”で検索して見つけましたが、タピオカだけでなくフルーティーなドリンクなども揃っていてるお茶の専門店でした。

Chatimeは、世界中の人々に愛用されているスペシャルティードリンク専門店です。
新鮮で香り高いお茶(Cha)をベースに、お客様のニーズに合ったフルーツドリンクやトッピングのセレクションで、ドリンクをカスタマイズし、至福で楽しいひととき(Time)をご提供します。

引用元:Chatime公式サイトより

お客さんは並んではいなかったのですが、次から次へと買いに来ていましたよ。

私はチャタイムミルクティーのレギュラーサイズ(440円)にタピオカ(50円)と仙草ゼリー(70円)をトッピング。甘さはおすすめで氷なし。

チャタイムの画像

主人はHOTのジャスミンミルクティー(440円)にタピオカをWトッピング(80円)。

ホットは50℃か60℃を選べるようになっていて50℃で頼みました。

ホットとアイス

結構ボリュームがあってお茶の味をしっかり感じました。

私はもう少し甘い方が好みだったかな。

トッピングした仙草ゼリーが気に入りました。

少し漢方の味がするけど健康的な感じで、頼んだチャタイムミルクティーとの相性が良かったです。

お店はとっても小さく、スタンドテーブルが3つほど有るだけでした。

店内の壁に3Dの装飾が施されて居るのが特徴のようですが、他にもお客さんが居たので殆ど写真は取れませんでした。

スポンサーリンク


Chatime(チャタイム)銀座店の行き方

最後にお店の場所を載せておきたいと思います。

電車の場合、銀座駅から徒歩4分。A4出口からが近いです。

 

銀座シックスのすぐ裏手にありましたが、看板も小さく分かりにくいかもしれません。

Chatimeの外観

わたしは東京駅から向かったので、20分くらいですが銀座まで徒歩でいきました。

東京駅から銀座までは冬のイルミネーションもきれいな所で、街並みがとっても素敵。

なので歩いていくのも楽しいと思います。

チャタイムはまだ都内でも店舗が少ないので、銀座へ行ったら是非寄ってみてください(^^)

メニューは下記の公式サイトからチェックしてみてください。

Chatimeの公式サイトはこちら

あわせて読みたい
パールレディの看板
『パールレディ吉祥寺店』のクレープは食べたらハマる!吉祥寺へ遊びに行くとつい食べ歩きしたくなりませんか? 食べ歩きといえば真っ先に頭をよぎるのが『クレープ』。 パールレディのハ...