lunch

【渋谷】日本初上陸のファットバーガージャパンへ行ってみた感想。

ファットバーガーの記事の表紙

LAで生まれた、人気のハンバーガーショップ「ファットバーガー」が、渋谷にあることを知って、さっそく食べに行ってきました。

ファットバーガージャパン(渋谷)の場所

場所について

ファットバーガーは、「渋谷メンズ109」の7Fにあります。

場所は、JR渋谷駅のハチ公口からスクランブル交差点を渡った、すぐ右側の建物です。

写真は、ハチ公口前にある、交番をスタートとした行き方です。

 

渋谷メンズ109の7Fは、「MAG7(マグセブン)」というスタイリッシュなフードコートになっていて、その中にファットバーガーがありました。

ファットバーガー渋谷の入り口の画像

混雑していると思ったのですが、オープンちょうどに行って、誰も並んでいなかったので、すぐ入れました。

店内の様子

店内は、オシャレでいい感じでした。

ファットバーガー店内の画像

派手な感じもしますが、木のテーブルがなんとなく落ち着きます。

店内の画像2

隣の席とも間隔があって個人的には嬉しかったです。

店内の画像3

 

全体的に広くはないですが、屋上で食べることもできるようになっているので、混んでいるときもそこまで心配はないようです。

スポンサーリンク


ファットバーガージャパンのメニューについて

ファットバーガーのメニューです。

ファットバーガーのメニューの画像

ハンバーガーはお肉のグラムで選びます。

115g オリジナルバーガー 680円
115g チーズバーガー   780円
230g ダブルバーガー   980円
345g トリプルバーガー1,280円

690g USキングバーガー2,560円

USキングバーガーだけお肉の量が別格ですね。

USキングバーガーを食べているのをインスタで上げている人がけっこういましたが、無理して頼んで、残すのも嫌だし。

ということで無難に、私はオリジナルバーガーのサラダセットを注文しました。

ハンバーガー以外には、チキン系もありました。

口コミでチキンが美味しい、と書いてる人がいたので、お腹に余裕のある人はサイドに良いかもしれません。

あと、LINEでお店を友達登録すると、ドリンクがおかわり自由のクーポンが貰えたので一応やってみました。(お店の入り口にQRコードがあります)

ドリンクカップの画像

会計の時に画面を見せると、店員さんがドリンクのカップにクーポン代わりにシールを貼ってくれます。

クーポンシールの画像
スポンサーリンク


ファットバーガーを食べてみた感想

こちらが、オリジナルバ−ガー(110g)です

オリジナルバーガーの画像パテ1枚なので普通ですね。

一緒に行った主人はダブルバーガー(230g)。

ダブルバーガーの画像

味は思っていたよりもあっさりしていて、凄く食べやすいです。

FATBURGER”の「FAT」には

F= Freash(新鮮)
A= Authentic(本物)
T= Tasty=(おいしい)

という意味があるんだとか。

単純に「太る」ではなかったんですね(笑)

ファットバーガーの画像

パテも牛肉の赤身だけしか使用してないことや、コレステロールゼロの油を使用しているからあっさり感じたのかもしれません。

サラダのレタスもみずみずしくて美味しかった。

サラダの画像

カリカリのベーコンやチーズ、トマトがたっぷりでした。

ポテトは太めと細めが選べるのですが、細めがハンバーガー合いますね。

スキニーポテトの画像
スポンサーリンク


メンズ109の屋上スペースがなかなか良かった!

ファットバーガーの帰りに、屋上を覗いてきました。

屋上の画像

アーティスティックな空間が広がっていて、良い感じでした。

気温が高かったので、屋上で食べている人は居なかったのですが、スクランブル交差点を見渡すことができる展望台があって、沢山の観光客で賑わっていました。

渋谷駅に降りた途端、人、人、人。

でも、ここの屋上は平日特に穴場かも!

人混みが苦手な人は、7Fで食べ物を買って、屋上スペースでゆっくりするのも良いかもしれません。

屋上入り口の画像

原宿の東急にある”オモハラの森”のように、”都会の真ん中にある憩いの場”という感じでした。

 

ということで、渋谷でハンバーガーが食べたくなった!という時や、アメリカンサイズのハンバーガーを食べてみたい!と思ったら、ファットバーガーおすすめです。

ポテトセットの画像

友達とUKキングバーガーに挑戦するのも、盛り上がるかもしれませんね(´・◡・`)

>>ファットバーガージャパンの公式サイトはこちら